無料キーワードツール5種

Posted in 未分類 by admin

スクリーミングフロッグSEOスパイダー(Screaming Frog SEO Spider)
このツールは、サイト全体を入念に探る。メタデータ、メタロボットタグ(Tag)、Canonicalタグ(Canonical Tag)からの応答時間は単語数、ステータスコードまでさまざまな要素を徹底して探る。このソフトウェアは無料だが、URL数は500に制限される。年間ライセンス費用は約150ドルである。


SEMラッシュ(SEMrush)
Googleのトップ100の結果にどのようなサイトが含まれているかなどのキーワードパフォーマンスに関する分析を提供する。また、URLと連携して、サイトトラフィック、キーワード広告、オーガニックに比べ広告のトラフィックは、オーガニックキーワードなどに関する情報を得ることができる。 SEMラッシュはプレミアム機能もあるが、無料版も有用である。有料プランは月70ドルする。


オボサジェスト(Ubersuggest)
Googleのキーワード推薦とオートコンプリート機能が強化されたものと開発会社は言っている。キーワードを入力して言語やコンテンツの種類(ウェブ、画像、ニュースなど)を選択すると、ツールの検索者たちがGoogleや他のサイトで使用された関連用語を提示する。オボサジェストは、アイデアや基本キーワードのセットをさまざまな一連のオプションで拡張するのに役立つ。そしてGoogleのキーワードプランナーを利用してキーワードを実行すると、より詳細な指標を得、ることができ、自分が状況に合わせた指標を微調整できるツールなのだ。


リスニングマインド(ListeningMind)
リスニングマインドは、キーワードツールだけでなく、オウンドメディアマーケティングに必要なさまざまな機能を統合している。特に、キーワードリサーチでトピックモデル分析ができるため、競争の激しいビッグキーワードに対応のためなら必ずチェックしなければならツールである。 1ヶ月無料で利用が可能。


SEOスパイグラス
SEOスパイグラス(SEO SpyGlass)はフリーソフトウェアダウンロードサイトでWebサイトのバックリンクプロファイルを監視し、競争相手のバックリンクソースを確認するために不可欠なツールだ。 「今まで使用したいくつかのツールよりも詳しい。収集することができるデータの量と収集する位置を自由に設定することができる。また、データを収集する時期も好きなように設定することができる。」ほとんどのツールとは異なり、定期的なサイクルの代わりに不定期に分析を実施することができる。いくつかの主要な変更が行われて、迅速なアップデートレポートをしたいときに特に重要である。追加の有料機能を使用するには、機能に応じて、124.75ドルまたは299.75ドルの一回限りの費用を支払いすればよい。

オウンドメディアマーケティング「リスニングマインド」とは?

Leave a Reply

(必須)

(必須)