検索エンジン最適化でペナルティ扱いにされないための注意点

Posted in 未分類 by admin

検索エンジン最適化していくにあたっては、グーグルが目指している理念に沿うような対策をしていかなければなりません。一度ペナルティ判定を受けてしまうと、数か月~一年以上も長期にわたって検索順位が上がらないなんてケースも出てきてしまうでしょう。


こうなってしまってはせっかくサイトを作ってもメリットがなくなってしまうので、グーグルのペナルティ判定を受けないように気をつけます。それにはどんなことに留意したらいいのかご説明していきましょう。


無関係なリンクを過剰に貼り過ぎないこと
検索エンジンはこのサイトが外側からどのように評価されているのかを認識しています。
そのため、関連性のない被リンクが過剰にあるとペナルティ対象にされてしまうので要注意です。


隠しテキストの使用は避ける
ユーザーの目には触れないところで対策キーワードを過剰に入れるようにしてしまうと
スパムとみなされてしまうので、「検索エンジン最適化」としてはおすすめできません。

SEO対策はこちらを参考に

Leave a Reply

(必須)

(必須)