オウンドメディアのメリットとは

Posted in 未分類 by admin

オウンドメディアは、自社メディアによる商品から解放されたマーケティングの事をいっています。ここで重要なのが「商品から解放」という事です。
コストや露出期間の両面において、掛け捨てる事はできないのです。掛け捨てできない資産価値は、低コストでしかも長期間に渡って継続できますが、これがオウンドメディアの大きなメリットとなります。
○ユーザーと長期的な関係が築ける
オウンドメディアにアクセスしたユーザーは、「見込み客」です。将来本当にその必要があるのかどうかは、多種多様な情報に接する事によって変わっていきます。オウンドメディアを使ってマーケティングしていけば、これまで営業マンや販売員が行っていたマーケティング活動が、ネット上で取り組む集客法なのです。オウンドメディアは単に情報を提供するだけでなく、少し役立つような情報や、「なるほど」と感じるような情報を発信していけるものです。
○オウンドメディアは掛け捨てではない
もしも広告を使っていけば、通常であれば莫大なコストがかかる事になります。そしてそのコストは掛け捨てになるのです。また、ソーシャルメディアに目を向けていればそこにはコストはかからないものの、配信情報はタイムラインで流れていき、一時的なものになります。コストだけでなく、露出期間という事で「掛け捨て」と言えます。これに対し、自社メディアであればその費用は基本的に無料であり、掲載情報はストックされ、流れる事はありません。
費用と露出期間の両面において、掛け捨てにならないというのはやはり魅力です。参考になるオウンドメディアの事例です。

Leave a Reply

(必須)

(必須)