3C分析とは?

Posted in 未分類 by admin

みなさん、こんにちは。今回はマーケティング分析手法である「3C分析」について話していきたいと思います。
3C分析とは、「Customer(市場や顧客)」、「Competitor(競合)」、「Company(自社)」の3つの言葉の頭文字を取ったもので、それぞれの業界環境を分析していきます。では、さらに具体的に見ていきましょう。
まず、市場や顧客という環境では、市場規模や顧客の消費行動、そして、それぞれのニーズ変化や成長性などを分析していきます。
次に、競合という環境では、競合各社のシェアや特徴、競合が市場や顧客に対し、どのように対応しているかなどを分析していきます。
最後に、自社という環境では、理念やビジョン、事業や製品の現状、経営資源にはどのようなものがあるか、自社が市場や顧客のニーズ変化に対応しながら、何をすると成功に導けるかなどを分析していきます。
3C分析は企業の戦略策定をはじめ、事業戦略、商品戦略など、さまざまなシーンに応じて分析することができる手法です。
マーケティングの分析って?

Leave a Reply

(必須)

(必須)