コンテンツ作成のヒント

Posted in 未分類 by admin with No Comments

“analytics”
自分のブログや会社のオウンドメディアにあるコンテンツってどう作っていますか?
SEO的に上位にあげやすいことが一番?それとも周りの人にシェアされるような内容を意識してますか?
そういったコンテンツ作りの能力はノウハウです。やればやるほど素早く上手く上記の2つの条件を満たせます。
そこで今回は、私がコンテンツを作成するときに考える3つの企画制作をご紹介します。
コンテンツ作成の3つの企画
1. 商品やサービスに関連したもの
商品やサービスの情報を提供します。その情報とは、単なる仕様や価格、利用説明書だけではありません。
例えばその商品やサービスが生まれた背景やストーリです。もちろん、商品の紹介もしますが、顧客が求める情報を顧客目線で伝えることが重要です。
2. 業界のトレンド情報
顧客が求めている情報は、基本的には今の最新の情報です。より新しい新鮮な情報ほど顧客に求められています。さらにSEO的にも更新された日が新しければ新しいほど検索結果上位に上がりやすくなります。
3. お客様ニーズを捉えたコンテンツ
これは一見漠然としてますが、実は一番単純です。お客様ニーズがあるコンテンツはサジェストキーワードを元に作ります。なぜかというと、サジェストはその国や地域においてよく検索されているキーワードを元に表示されるからです。つまりサジェストキーワードを使って作られたコンテンツはより顧客ニーズがあると捉えられます。
以上が、私がコンテンツを制作する際に考える企画方法です。
実際に作成方法をまとめておくとガンガンコンテンツを作れるようになります。
オウンドメディア

SEOってなにするの?

Posted in 未分類 by admin with No Comments

“owd”


SEOって結局何すればいいのか?やることは実に多いです。例えば、内部リンクや外部リンク、キーワードリサーチ、タイトルディククリプションなど挙げればきりがありません。これって全部検索上位にして訪問者がいっぱいくることが目的ですよね?そう訪問者を増やしたいのです。
僕は数ある対策の中か「キーワード」が一番重要ではないかな?と思います。それを説明していきます。


まず、あなたのサイトに流入するまでのプロセスをまとめます。

1.ユーザーは知りたい欲しいものを想起する。
2.ユーザーは検索エンジンに「キーワード」を入れる。
3.あなたのサイトを検索エンジンでみつけて訪問する。


ざっくりまとめるとこの3つです。各段階でやるべきことはもちろん多いですが、結局欲しいもの、知りたいことに適したキーワードでコンテンツを作ることが大事です。


それじゃあ良いキーワードを使うメリットは?


1.良い「キーワード」で作った良いコンテンツは人から評価されリンクを貼ってもらえる。
2.良い「キーワード」は検索するユーザーが多い。


とりあえず2点だけ。


要は「キーワード」のことを考えてコンテンツ作りに励むのが非常に大事です。まあそのキーワードを探していくのに苦労しますが。。。


一応、キーワード探しからコンテンツ作成まで支援するツールがあるみたいです。30日間無料みたいなので使って見てください。

マーケティングツール

無料キーワードツール5種

Posted in 未分類 by admin with No Comments

スクリーミングフロッグSEOスパイダー(Screaming Frog SEO Spider)
このツールは、サイト全体を入念に探る。メタデータ、メタロボットタグ(Tag)、Canonicalタグ(Canonical Tag)からの応答時間は単語数、ステータスコードまでさまざまな要素を徹底して探る。このソフトウェアは無料だが、URL数は500に制限される。年間ライセンス費用は約150ドルである。


SEMラッシュ(SEMrush)
Googleのトップ100の結果にどのようなサイトが含まれているかなどのキーワードパフォーマンスに関する分析を提供する。また、URLと連携して、サイトトラフィック、キーワード広告、オーガニックに比べ広告のトラフィックは、オーガニックキーワードなどに関する情報を得ることができる。 SEMラッシュはプレミアム機能もあるが、無料版も有用である。有料プランは月70ドルする。


オボサジェスト(Ubersuggest)
Googleのキーワード推薦とオートコンプリート機能が強化されたものと開発会社は言っている。キーワードを入力して言語やコンテンツの種類(ウェブ、画像、ニュースなど)を選択すると、ツールの検索者たちがGoogleや他のサイトで使用された関連用語を提示する。オボサジェストは、アイデアや基本キーワードのセットをさまざまな一連のオプションで拡張するのに役立つ。そしてGoogleのキーワードプランナーを利用してキーワードを実行すると、より詳細な指標を得、ることができ、自分が状況に合わせた指標を微調整できるツールなのだ。


リスニングマインド(ListeningMind)
リスニングマインドは、キーワードツールだけでなく、オウンドメディアマーケティングに必要なさまざまな機能を統合している。特に、キーワードリサーチでトピックモデル分析ができるため、競争の激しいビッグキーワードに対応のためなら必ずチェックしなければならツールである。 1ヶ月無料で利用が可能。


SEOスパイグラス
SEOスパイグラス(SEO SpyGlass)はフリーソフトウェアダウンロードサイトでWebサイトのバックリンクプロファイルを監視し、競争相手のバックリンクソースを確認するために不可欠なツールだ。 「今まで使用したいくつかのツールよりも詳しい。収集することができるデータの量と収集する位置を自由に設定することができる。また、データを収集する時期も好きなように設定することができる。」ほとんどのツールとは異なり、定期的なサイクルの代わりに不定期に分析を実施することができる。いくつかの主要な変更が行われて、迅速なアップデートレポートをしたいときに特に重要である。追加の有料機能を使用するには、機能に応じて、124.75ドルまたは299.75ドルの一回限りの費用を支払いすればよい。

オウンドメディアマーケティング「リスニングマインド」とは?

自己紹介をしてみます

Posted in 未分類 by admin with No Comments

こんにちは、管理人です。ブログ開設のあいさつに引き続き、この記事では私のプロフィールを紹介したいと思います。こんな感じのやつが更新しているサイトなんだな~と知って頂ければ幸いです。
こちらのサイトを開設した目的は、防備録をつけたかったのと、PCの練習になるかと思ったからです。それから、耳寄りな情報が集まれば一石二鳥だなと思っているところもあったりします。
性格は、そうとう流行に敏感なほうですね。
こまめに記事を書いて面白いサイトにしようと思っておりますので、今後にご期待ください。投稿が滞りがちな時は、突っ込み、激励のコメントをくださいね(^^ )